商品レビュー 格安SIM 韓国

韓国SIM最安値 6日間700円〜差し替えればすぐ使える

2019年7月11日

韓国SIM最安値 6日間700円〜を実際に使ってみた!

以前はAISのプリペイドSIMを使ってみました。

  • AIS プリペイドSIM 8日間 1,250円〜(1日156円)
    日本国内でも使用可能

今回はそれよりも安いSIMに挑戦!

 

韓国SIM最安値 6日間700円〜

  • KOREA プリペイドSIM 6日間 788円(1日約131円)

 

韓国SIMを差し替えればすぐ使える簡単さ!

仁川空港に到着してレストランに着いたのでゆっくりSIM交換をしました。

  1. 電源をオフにしてSIMを差し替え
  2. 電源をオンにしてAPNを確認

 

これだけでつながりました。
万一つながりにくい場合はAPNを再度選択し直せば使えます。

データ通信が開通すると消費日数のカウントが始まります。
SMSで使用期限のお知らせが何度か届くという親切なケアもありました。

韓国語でSMSが届きますが焦らなくて大丈夫です。
(大抵のプリペイドSIMはSMSでメッセージがきます)

 

韓国SIM最安値を使用していて不便に感じた点

問題点はほとんどないと言っていいですが、「電波を拾えていないかな?」と思ったときは「データ通信」をオン&オフするだけで再度電波を拾ってくれました。

6日間で700円代の韓国SIM、最高ですね。

 

Amazonで購入

 

旅行が8日間ならこの韓国SIMがオススメ!

AISアジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題

  1. アジア16カ国でデータ通信量を気にせず8日間使い放題!
  2. プリペイドSIMを使えば安い!
  3. 使い捨てなので返却する必要もなし!
  4. 無駄な時間も必要なし!
  5. デザリングを使えばノートパソコンやタブレットでもwifiが使える!

Amazonで購入

 

海外旅行にSIMフリーのスマホは必須です。

HUAWEI P30シリーズ 2019年格安スマホ比較レビュー 

続きを見る

海外旅行でレンタルwifiルーターをレンタルすると損!解決方法はプリペイドSIMカード

続きを見る

 

日本国内の格安SIMならLINEモバイルがオススメです。

ツイッターやインスタグラム、Facebookのデータ通信が無制限です!
この強みは他の格安SIMにはありません。

 

LINEモバイル申し込み・乗り換えマニュアル 月300円〜|格安SIMから格安SIMに乗り換えるときに知っておきたいこと

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

shinji

食べることや旅が好き。インドア活動も好き。なによりインターネットが好き。 デザイナーを辞めて自分でメディア運営を始めて数年で自由な生活が手に入りました。 WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書) 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー

-商品レビュー, 格安SIM, 韓国

© 2020 Yoake Travel Blog