セブ島 セブ島留学 英会話

セブ島の現地語はセブアノ・ビサヤ語 ビサヤ語であいさつしてみよう!

セブ島の現地語はセブアノ・ビサヤ語 ビサヤ語であいさつしてみよう!

セブ島は英語も通じますが、地元の人からすると地元の言葉を少しでも覚えている人には親近感が湧きます。セブ島に到着してそれに気がついて、英語よりもビサヤ語の挨拶だけを覚えて毎日会うセキュリティーの人に挨拶しました!

すると、数日で僕の名前を覚えてくれました!

それからはIDを見せなくても入館するときは「Hi Shinji!!」と気軽に呼びかけてくれるようになりました。

英語留学でセブ島に来ているんだけどなんのための言葉?!外国の人とコミュニケーションするための言葉でしょ。だから簡単に仲良くなれる言葉があるならそれを覚えた方が早い!

セブ島の現地語はセブアノ・ビサヤ語

  • フィリピン語:標準語
  • タガログ語:東京弁
  • セブアノ語:大阪弁
  • ビサヤ語:関西弁

俺のセブ島留学のブログに詳しくまとめられています。

約1000語収録!「おはよう」から学べるセブアノ・ビサヤ語の一覧表

 

ビサヤ語であいさつ

おはよう マヨンブタン maayong buntag.

こんにちは マヨン ハーポン maayong hapon.

こんばんは マヨン  ガビイ maayong gabii.

ありがとう サラマット salamat.

どういたしまして ワイサパヤン way sapayan.

ラミ カーヨ おいしい lami

 

フィリピン人は英語は母国語じゃないので、みんな勉強して日常でも話せるようになっています。先生だけじゃなく一般の人も、とても努力して英語をマスターしているんです。

だから英語で日常会話をする前に、ビサヤ語でちょっと挨拶するだけ!

それだけでもとっても親近感をもってもらえますよ。

 

 

[orecebu]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

shinji

食べることや旅が好き。インドア活動も好き。なによりインターネットが好き。 デザイナーを辞めて自分でメディア運営を始めて数年で自由な生活が手に入りました。 WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書) 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー

-セブ島, セブ島留学, 英会話

© 2020 Yoake Travel Blog